2017年2月8日(水)@下北沢lete

0

    2017年2月8日(水)@下北沢lete

     

    「駒沢裕城 ライブ」

          ゲスト:安宅浩司
    時間:Open 19:00 / Start 20:00
    料金: 予約 ¥3,000 + drink / 当日 ¥3,300 + drink
    (プロフィール)

    ◇駒沢裕城 1950年3月9日 東京生まれ、日大芸術学部在籍中にペダル・スティールギターを始める。1971年はっぴいえんど「風街ロマン」録音参加を皮切りに「小坂忠とフォージョーハーフ」「はちみつぱい」などのバンド活動を始める。大滝詠一、細野晴臣、荒井由美、矢野顕子、あがた森魚、吉田拓郎などのレコーディング、ライブセッションに参加。平行して「Feliz」(vivid)「Garden Sketch」「静かな時」「私のモーツァルト」(MIDI)などのアルバムを発表。

     

    ◇安宅浩司 シンガーソングライター&弦楽器奏者。 1stAlbum『それでいいんじゃないかと』(2007年)2ndAlbum『ココニアル』(2010年)をMIDI creativeからリリース。その柔らかく静かな歌とギターは、各地方へのライブ活動とともに、地味にかつ着実に広まりつつある。また、ギターの他にペダルスティール、ドブロ、マンドリン などを弾く弦楽器奏者としてライブやレコーディングに参加。今までの共演アーティストは、ハンバートハンバート、中村まり、山田稔明(ゴメスザヒットマン)、ううじん、イノトモ、湯川潮音、羊毛とおはな、リクオ、杉瀬陽子、南壽あさ子、スチョリ、yae、Kotez&Yancy 他。2008年から鈴木惣一朗氏のインストを中心としたグループ「ワールドスタンダード」にペダルスティール&バンジョーで参加している。

     

    *ペダルスティール奏者として第一人者駒沢さんとのペダルスティール

    デュオなどいろいろやります。僕にとっては畏れ多くて手も足も出なそうですが、それが出ないと

    何にも成立しないのでひたすらについていきたいと思います。

    なかなか無いスタイルだと思いますので気になる方は是非お越しくださいませ。

     

    下北沢lete

    http://www.l-ete.jp/

     

    安宅浩司web:http://kojiataka.com


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    ココニアル
    ココニアル (JUGEMレビュー »)
    安宅浩司
    2nd album「ココニアル」
    2010年リリース

    recommend

    それでいいんじゃないかと
    それでいいんじゃないかと (JUGEMレビュー »)
    安宅浩司
    1st album「それでいいんじゃないかと」
    2007年リリース

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM